院長ブログ

2019年08月11日

整骨院での健康保険適応治療について

施術イメージ

こんにちは。海部郡大治町のじょうさい整骨院 院長の江頭です。
整骨院での健康保険適応治療について解説します。

もしケガをしてしまったら

整骨院で健康保険が使える条件

初診日から過去2週間以内に起こった、原因のはっきりしたケガに限ります。
(労働災害、交通事故を除く)保険証を必ずお持ち下さい。

適応できる原因

・家具を移動して腰を捻った
・スポーツによるケガ
・首の寝違い
・階段を踏み外し足首やひざを捻った など

どんな治療内容なのか

治療方針

当院では保険適応の場合でも、骨盤や背骨、硬膜の歪みが原因の痛みに対しては、
カイロプラクティック(欧米式脊椎調整)やNTA(神経伝達調整治療)を用いて早期回復を目指します。

カイロプラクティック

当院では腰や首の痛みを和らげるために、カイロプラクティック(欧米式脊椎調整)を行っています。
そのなかでも、コックステクニックを多く用いて患者様の痛みの改善を図っています。
専用のベッドを使って背骨の歪みを整えたり、背骨と背骨の間隔を開くことにより、椎間板(背骨と背骨の間にある軟骨)の内圧を下げたり、炎症を起こしたり圧縮されている脊髄神経の圧迫を減圧していくことができます。
これにより脊椎関節の正常な生理学的可動域を生み、体の本来の動きを取り戻し、腰痛や首の痛み、手足のしびれなどの症状を和らげることができます。首や肩周囲に痛みがある場合は、後頭部と首の骨の間隔を開いて、血液や神経の流れを改善させます。とてもソフトな治療法なので、どなた様にも安全に適用できる治療法です。

NTA(神経伝達調整治療)

NTAとは、神経伝達調整治療の略で、頭蓋骨や仙骨、体の内面を仕切っている膜・筋膜をごくソフトな力で調整し、神経の伝達や血液、リンパの流れを改善させることによって、身体の持つ自然治癒力を最大限に発揮し人間本来の正常な状態に近づけていく治療です。

その他方針

骨折や脱臼の場合

骨折や脱臼の疑いがある時は、初回応急処置の後、整形外科にご紹介します。

労働災害

仕事によるケガは労災保険適応となります。

適応期間

保険適応は、初診日から3ケ月までとなっております。3ケ月以降は、実費での対応(全身バランス調整)とさせて頂きます。

まとめ

原因が明らかなケガの健康保険適応治療なら
海部郡大治町のじょうさい整骨院へ!

カテゴリーアーカイブ

アクセス・治療時間

  • 名鉄バスセンター3番乗場より安松経由津島駅行き又は大坪行きに乗り『大治役場前』下車→進行方向に徒歩2分
  • 地下鉄東山線『中村公園』駅より市バス大治西条行きに乗り『大治役場前』下車→進行方向に徒歩2分
    または『中村公園』駅より名鉄バス津島駅行きまたは大坪行きに乗り『大治役場前』下車→進行方向に徒歩2分
  • 名二環『甚目寺南 I.C』より 国道302号線を南下(約5分)『深田』交差点左折
  • 名古屋高速『千音寺 I.C』より 国道302号線を北上(約5分)『深田』交差点右折